ガーデニング LEAD≪リード≫ オセアーノデッキ

title.gif


FB-f-Logo__blue_144 アイコン.jpgamebaicon.pngブログ毎日更新中♪

HOME > オセアーノデッキ


オセアーノデッキ


オセアーノデッキとは、オーストラリア産「ジャラ・プライム」、インドネシア産「セランガンバツ」、南米産「マリンバ」の総称です。
リードでは主にジャラ・プライムとセランガンバツを使用しています。

≪ジャラ・プライムの特性≫

見た目にも美しいマホガニー色のジャラ材は、汚れのない滑らかな表面を持ち、歪みの少ない木です。
手作業または機械でも簡単に加工でき、塗料や染色も可能ですがその必要はありません。
ジャラ・プライムは耐腐朽性に富み、防腐処理の必要はありません。
英国におけるBRE(建築物研究機構)の耐用年数に関する試験資料によると「接地状態で25年以上」と発表されており、原産国オーストラリア・フリーマントルでは、30年以上前に施工されたデッキ材が現在でも使用されています。日本においては各地域での四季の天候、温度、湿度、紫外線量など使用環境条件が異なるのでおおよその目安は次のとおりとなります。

使用条件
使用目的 耐用年数
直接、土または水に触れる場合
杭・床束等
15年程度
常時、乾気・湿気にさらされる場合   デッキ材
15~20年程度
上記以外の場合
室内床
20~25年程度


また、経年変化は赤褐色からきれいに銀白色化し、細かいひび割れが生じますが、耐久性およびご使用上の支障はありません。

jara_11.jpg jara_2.jpg




≪セランガンバツの特性≫

材質が非常に堅く緻密です。そのため害虫などに対して強く、産み・陸の木食い虫から害を受けにくいので
接地して大気にさらされるような用途に用いる場合、平均寿命は15年以上あるといわれています。
現在、一般的に木材を長期間使用できるようにするために、防腐処理が施されていますが、防腐処理には様々な有害な物質が含まれており、環境問題の発生の恐れがあります。セランガンバツも耐腐朽性に富むため、防腐処理の必要がありません。セランガンバツの塗装は可能ですが、材質保護の塗装は不要です。
よってメンテナンスフリーといえます。
(耐用年数の目安はジャラ・プライムと同等)

経年変化は、表面が黄褐色~褐色から銀白色に変わり、細かいひび割れや、わずかなそりが生じますが、耐久性および使用上の支障はありません。

serangan_11.jpg serangan_21.jpg